スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






株式投資をはじめるならミニ株から!


ミニ株は普通株の10分の1で投資できる背景には証券会社が顧客の注文をまとめて
だすからできるのですが、このため色々と不都合があります。仮に前場に注文を入れ
ても後場に注文を入れても実際に約定されるのは翌日です。



なので、この間に大きく相場が動くことも金融市場が大きく混乱している昨今では珍し
くありませんので、思惑が大きく外れることも少なくありません。



また、手数料も割高なのである程度の期間保有しなければなりません。ミニ株へ投資
するにあたって、こうしたマイナス点が少なくありません。しかし、株式投資を始められ
る上でミニ株投資ほどリスクを軽減して行うことはできません。



新しいことにチャレンジする上で大きなネックとなるのが知識と経験不足です。こうした
点を補うためにはそれなりに場数を踏む必要があります。



株価が変化する理由は一つではありません。色々な要素がかみ合って変動するので、
株式投資の入門書を読んで知識を詰め込んだとしても想定外のことが頻繁に起こりま
すので、その度に色々と学ばなければなりません。



しかし、普通株の場合は数十万程度の運用資金ではじめた場合、1年も経たずに株式
投資から退場することになる可能性が高いです。



仮に30%程度の損失で免れたとしても、その時点で次に買える銘柄というのは限定
されることになります。投資金を上積みしなければならなくなります。こうした点を考慮
しても株式投資を始めるならミニ株投資から始められることをオススメします。






テーマ : 株式入門
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ミニ株投資

ミニ株とは」の先頭へ
さらに詳しくしらべる


 検索例  
ミニ株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

ミニ株 株式投資 銘柄 ミニ株投資 普通株 相場 株価 投資 売買手数料 売却益 信用取引 個人投資家 配当 買い残 株主 資産運用 テクニカル分析 売り残 投資信託 初心者 ファンドマネジャー 株主優待 家計簿 お小遣い 東証 野村證券 短期売買 デイトレード 証券会社 運用資金 決算発表 外国人投資家 分散投資 

フリーエリア
薬剤師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。