スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ミニ株投資でも売買ルールは必要です



実際に株式投資を中心行なっている個人投資家の中で、年間を通して利益を上げている人の
割合は全体の10%程度だそうです。下落基調にあるときにはもっと少ないかもしれません。



であれば、なぜ株式投資でほとんどの個人投資家が損失を被る状態にあるかといえば、人間
がもつ欲望、恐怖、動揺などといった感情に常に揺れ動かされるからです。



損失を被ることになってしまう大きな要因として、損切りができない、損失を取り戻そうと過剰
に投資してしまうなど、心理面に起因した敗北の要因があるからとされております。



人間はコンピュータではありませんので、必ず感情があります。それでは10%のいわゆる勝
ち組個人投資家の部類には入る人達はどのように感情をコントロールしているのでしょうか?



野生動物のように感情のままに投資して運良く利益を上げることは不可能ではないと思いま
すが、長い期間株式投資を楽しむことは、きっと難しいと思います。



そして、一番シンプルなのが、売買ルールを設定することにより、特に損切りラインを設定した
ら忠実に実行することです。通常短期であれば5%前後、中長期であれば10%~20%です。


ミニ株は頻繁に売買を繰り返すものではないので、10%前後くらいで設定するのがよいかと
思います。しかし、設定しても守らなければ何の意味もありません。忠実に売買ルールに従
って売買するだけで、勝率も、収益率高めることが出来るのです。






テーマ : 株式情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ミニ株 株式投資

コメントの投稿

Secre

ミニ株とは」の先頭へ
さらに詳しくしらべる


 検索例  
ミニ株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

ミニ株 株式投資 銘柄 ミニ株投資 普通株 相場 株価 投資 売買手数料 売却益 信用取引 個人投資家 配当 買い残 株主 資産運用 テクニカル分析 売り残 投資信託 初心者 ファンドマネジャー 株主優待 家計簿 お小遣い 東証 野村證券 短期売買 デイトレード 証券会社 運用資金 決算発表 外国人投資家 分散投資 

フリーエリア
薬剤師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。