スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






上方修正銘柄が狙い目な理由について


基本的にとはどういったものかといいますと、企業の業績が当初の予想より
よくなると想定された時に企業側から行われることとなります。



実際に好決算が予測される決算発表の場合は株価に織り込まれておりますが、この
場合は基本的にはサプライズの好材料と市場で判断されます。



今現在、3ヶ月ごとの四半期決算となっていることから1Qや2Qでの進捗率が高ければ
上方修正の期待が高まります。この結果株価は上昇することとなります。



その場合は織り込み済みとなる可能性もあります。好材料の中でも最も分かりやすい
のが上方修正なので、大幅な修整ともなれば、かなりの確立で翌日の開始から買い
注文が殺到し、株価が上昇することとなります。



やはり、勢いが強い銘柄に投資する方が利益を出しやすいので、こうした上方修正を
発表し、業績が拡大方向に向かっている銘柄に投資すべきです。



しかし、上方修正を発表した銘柄の株価が全て上昇するかといえば、そんなこともあり
ません。地合いの問題もありますが、業界自体の先行きが暗い場合などは、発表した
当日から数日間は上昇するかもしれませんが、短期間で終わる場合が多いです。



ですので、株を購入した時点ですでに天井圏に達している場合も少なくありません。株
は上昇するときは比較的ゆったりと上昇しますが、下落する時は一気に下落します。
下げに転じる場面に遭遇した場合は速やかに売ってしまいましょう。






テーマ : 株式入門
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 決算発表

ミニ株とは」の先頭へ
さらに詳しくしらべる


 検索例  
ミニ株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

ミニ株 株式投資 銘柄 ミニ株投資 普通株 相場 株価 投資 売買手数料 売却益 信用取引 個人投資家 配当 買い残 株主 資産運用 テクニカル分析 売り残 投資信託 初心者 ファンドマネジャー 株主優待 家計簿 お小遣い 東証 野村證券 短期売買 デイトレード 証券会社 運用資金 決算発表 外国人投資家 分散投資 

フリーエリア
薬剤師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。