スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






ミニ株は分散投資が簡単にできる?


株式投資の手法の一つに分散投資があります。これは複数の銘柄に投資することにより、リスク
を分散することです。仮にAがこけたとしてもBの株価が伸びてくれればOKとなります。


分散投資でリスクを分散しながら利益を得るチャンスを広げることが可能となります。


そして、分散投資とはまったく反対の投資法で集中投資があります。


集中投資は、ある特定の銘柄に資金を集中して投資します。


そうすることで仮に投資した銘柄の株価が大きく上昇すれば、そのまま利益になります。


しかし、そういつも思惑通りに相場が動くとは限りません。


相場が思惑とは反対の動きをしたら、投資した資金の多くを失うことになります。


分散投資のように複数の銘柄に投資することによって、仮に思惑が外れたことで損益を生んだと
しても、他の銘柄が値上がりすることで損失をカバーできるわけです。


もちろん今現在のような金融恐慌と呼べるレベルにおいては、多くの銘柄が同じように動くので
分散投資効果は、それほど期待できません。より慎重に取引する必要があります。


また、普通株で分散投資を実際にやろうと思ったら結構大変です。


分散投資するには、ある程度まった資金が必要となるからです。


例えば1株1万円前後の銘柄に投資しようと思っても、売買単位が100株単位であれば100万円前後
もの資金が必要となり、もし5銘柄に投資する場合は、500万円前後必要となります。


株を始めたばかりの方に対してこれだけの資金を投じることはお勧めすることはできません。


しかし、ミニ株投資であればその10分の1の資金で分散投資ができますので問題ありません。


上述した例でいえば5銘柄に投資したとしても必要となる資金は50万円程度です。


このように少ない資金で分散投資が出来るのもミニ株投資の魅力です。

-------------------------------------------------------------------------------------
「PR」 ミュゼの脱毛の口コミ情報が分かる!脱毛エステはミュゼに決まり!
-------------------------------------------------------------------------------------






テーマ : 株式入門
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ミニ株 分散投資

ミニ株とは」の先頭へ
さらに詳しくしらべる


 検索例  
ミニ株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

ミニ株 株式投資 銘柄 ミニ株投資 普通株 相場 株価 投資 売買手数料 売却益 信用取引 個人投資家 配当 買い残 株主 資産運用 テクニカル分析 売り残 投資信託 初心者 ファンドマネジャー 株主優待 家計簿 お小遣い 東証 野村證券 短期売買 デイトレード 証券会社 運用資金 決算発表 外国人投資家 分散投資 

フリーエリア
薬剤師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。