スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






日常生活からミニ株投資銘柄を探す

ミニ株式投資を始めることにより日常生活が大きく変わります。


例えば、これまで見向きもしなかった新聞の政治経済欄にまで
目を通したり、テレビのニュースにも真剣に耳を傾けるようになり
ます。つまり、ミニ株投資により視野を開くことができるのです。



これは、株式相場が常に、日本だけではなく、世界の政治、経済、
企業活動の動向よって、動かされる為です。生きた経済を学ぶ上
で株式投資以上に実践的な学びはありません。



経済オンチを自認する方が少なくないですが、そういう方にこそ、
少ない資金ではじめることができるミニ株を利用して株式投資を
おこなうことをお勧めいたします。



ですので、これまで全く経済関連に無縁だった人が株式投資を
行うことで、政治経済に興味を自然と持つようになります。



そうすると、日常生活が一変して、テレビのバラエティ番組や、
夕飯の買い物でも、これまで全く興味がわかなかった会社に
対して興味をもつことで、ミニ株投資の銘柄を見つけられます。


また、お金に対する価値観も大きく変わります。


経済に詳しくなり、お金の管理もしっかりと出来るようになり、
尚且つ株式投資によって資産を殖やすことができます。


ミニ株投資は、まさに一石三鳥の投資だと思います。


【格安手数料】 マネックス証券でミニ株投資をはじめる!



※ミニ株投資は自己判断・自己責任でお願いします。

ミニ株投資に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを
含め、一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

ミニ株が分かる株式投資入門トップへ






スポンサーサイト

テーマ : 株式入門
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ミニ株

普通株にはないミニ株投資の魅力

ミニ株投資には、普通株の投資にはない魅力がございます。


なんといってもミニ株投資の最大の魅力は少ない資金で投資
することができることです。ミニ株投資であれば、株式市場に
上場する、ほとんどの銘柄が十万円以下で売買出来ます。



もっとも、株式市場に上場する全ての銘柄にミニ株が対応して
いるわけではないのですが、しかし、ミニ株として購入すること
ができる銘柄は年々増えています。



しかも、ミニ株投資であれば、中には2~3万円程度から売買
できる銘柄もございますので、パチンコや競馬で一回で使い
切ってしまう程度の予算から株式投資をする事ができます。



パチンコの場合は投入したお金はあっという間になくなりますが、
ミニ株式投資では、いくら思惑が大きく外れたとしても、投資先
の企業が倒産しない限り投資金がゼロになることはありません。



大きな損益を生み出す前に適切な損切ができれば10~20%
程度に抑えることができますので、仮に10万円投資した場合
であれば1~2万円失う程度です。



パチンコなどのギャンブルの場合、一日で簡単に同程度、場合
によってはそれ以上に損することが多いとされています。


そして、ミニ株式投資であれば、基本的には保有期間の制限は
ありませんので、一回の投資で、数日間から数ヶ月間のあいだ
株価の変動を楽しむことができます。




※ミニ株投資は自己判断・自己責任でお願いします。

ミニ株投資に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを
含め、一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

ミニ株が分かる株式投資入門トップへ






テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : ミニ株投資 普通株

ミニ株投資での銘柄選びのポイント


ミニ株投資での銘柄選びのポイントですが、基本的にはどの
ような投資スタンスを取るかによって決まります。



普通株への投資の場合は、逆バリを基本とする投資スタンス
であれば、人気が集まっていて、株価も割高に買われている
銘柄を避けて以下のような銘柄を中心に選びます。



  『現在は不人気であるため、株価も割安に放置
    されているが、将来の値上がりが期待出来る銘柄』



  『今は業績が低迷しているが、優れた技術力、有力な
    新製品を持っているため、将来、高成長が期待出来ると』



これに対して、投資スタンスが順バリの場合には、人気の高い
銘柄を早めに買って値上がりしたら、すぐに売って利益を確保
し、次の人気銘柄を物色するという投資方法になります。



このような投資法は株式市場で今、どんなテーマ・業種・銘柄
が人気を集めているのかをしることが重要です。



今後どんなテーマ・業種・銘柄に人気を集めそうかに注意を払
いながら、人気の波にうまく乗ることが大切です。



例えば、株式市場でIT(情報通信)というテーマが人気を集めて
いる時には、ITに関連する業種(情報通信)の人気銘柄などや、
出遅れ銘柄などに投資します。


人気を反映する指標には、出来高と株価の関係から伺えるの
ですが、出来高が急に増える始めると株価が上昇するケース
が少なくないので注意する必要があります。



そして、さらに人気が過熱することによって出来高が異常に膨
らみ、株価が大きく値上がりします。



人気がピークに達すると、やがて出来高が減り始め、しばらく
後に株価が値下がりするようになります。



そこで、順バリ派の投資家の中には、出来高が増え始めた頃
に株式を買い、出来高が減り始めたころに売る、という投資法
を実践している人が少なくありません。



株価が上昇し始めてから買うという方法もございますが、それ
では一歩出遅れてしまいますので、少しでも有利な値段で売買
する為には出来高に注目します。



この投資法のメリットは株式投資の結果が早く出るため、スリル
を味わえ、資金を有効に活用しているように見えることです。



デメリットは、人気銘柄を高値で売買するため、儲けは小さく、
損すると損失額が大きくなることです。



上述した例は、数週間程度株を保有する取引に向いているの
ですが、ミニ株の場合は手数料のことを考慮して取引します。



【無料口座開設】 マネックス証券でミニ株投資をはじめる!



※ミニ株投資は自己判断・自己責任でお願いします。

ミニ株投資に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを
含め、一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

ミニ株が分かる株式投資入門トップへ






テーマ : 株式入門
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 銘柄

ミニ株とは」の先頭へ
さらに詳しくしらべる


 検索例  
ミニ株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

ミニ株 株式投資 銘柄 ミニ株投資 普通株 相場 株価 投資 売買手数料 売却益 信用取引 個人投資家 配当 買い残 株主 資産運用 テクニカル分析 売り残 投資信託 初心者 ファンドマネジャー 株主優待 家計簿 お小遣い 東証 野村證券 短期売買 デイトレード 証券会社 運用資金 決算発表 外国人投資家 分散投資 

フリーエリア
薬剤師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。