スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






PASMO(パスモ)、企業や自治体から引っ張りだこ



【ミニ株が分かる株式投資入門】


今年導入され、瞬く間に人気を博することとなり、今ではなくては
ならない存在となった首都圏を中心とした私鉄・バス用ICカード
乗車券PASMOの用途がここにきて、急拡大しているもようです。



これまでのPASMOの電子マネー機能で決済できる提携店舗の
増加に加え、ICカード機能を用いてマンションの入出キーなどに
も利用可能となる見込みです。


今後も幅広い用途が次々と開発されるもようです。


繰り返しになりますが、パスモは今年の春に発売されたばかり
にも関わらず、すでに500万枚の発売枚数に達しております。



こうしたことを受けて、今現在パスモには、多くの企業や自治体
から注目されており、すでに東武鉄道などでは沿線にある大学
の食堂などで、パスモが利用できるようになっております。



また、西武鉄道と同じ西武グループにあたる西武不動産販売は
パスモをマンションのカードキーとして利用しております。



通勤・通学から日常的に絶対的に必要であることから、併用する
ことで、その魅力は大きく増すこととなります。



こうしたことから、今後も各企業との提携によりパスモの用途が
急拡大することが予想されます。




応援クリックお願いします

人気blogランキングへ

FC2 Blog ランキングへ



※ミニ株投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

ミニ株投資に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、
いかなる損害を受けた場合も、当方では一切の責任を負い
ませんので予めご了承下さい。

ミニ株が分かる株式投資入門トップへ






スポンサーサイト
ミニ株とは」の先頭へ
さらに詳しくしらべる


 検索例  
ミニ株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo
  • seo
ユーザータグ

ミニ株 株式投資 銘柄 ミニ株投資 普通株 相場 株価 投資 売買手数料 売却益 信用取引 個人投資家 配当 買い残 株主 資産運用 テクニカル分析 売り残 投資信託 初心者 ファンドマネジャー 株主優待 家計簿 お小遣い 東証 野村證券 短期売買 デイトレード 証券会社 運用資金 決算発表 外国人投資家 分散投資 

フリーエリア
薬剤師 転職
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。